「日常」カテゴリーアーカイブ

那智の滝〜新宮へ

7/3(日曜)

 

那智海岸で朝を迎える。

夜は涼しい風が吹き熟睡できました

 

起きて早速、朝ご飯!

ご飯、みそ汁、納豆、もずく、ニシンの昆布巻き缶詰

 

那智の滝へ行くため片付けをしてたら

散歩に来ていたおじさんに「おはようございます。」といつも通り挨拶

少し話をした。

その方はたまたま、那智の滝の駐車場のガードマンをしているらしく

「来るならウチの駐車場に持って来なさい。自転車を置かせてあげるよ。」って言ってもらって

本日も、出だし好調☆

 

そこから那智の滝に上る登

り坂を8kmほど走って行った。

那智の滝を観光。

有名な黒飴、那智黒を使ったソフトクリームが食べたくなり

近くの売店で注文。

中で食べていたおばあちゃんに

「日本一周応援したいからご馳走させて」と

そのソフトクリーム代を出して頂いた。

めっちゃうまかったー♪

ごちそうさまでした!そして、ありがとう!!

 

それから滝から少し離れた駐車場のおじさんに

「きたよー」と顔を見せて

那智大社と青岸渡寺を参拝

そして那智山を後にし

ふもとに下りて道の駅「那智」で昼ご飯を作り、おじいさんと話をしながら食べた。

 

夕方3時ふもとを再び出発!

今日は昨日お世話になった東さんの住む町

新宮町を目指す。

20kmも進まないうちに到着しようかと言う時に

またまたさっきの駐車場のおじさんがちょうど帰ってた所で、ばったり遭遇!(笑)

バイクに乗ったおじさんが「兄ちゃん、また会ったな!!」

「この先のスーパーで冷たいもんごちそうしたるから先行って待ってるぞ〜」って言うて走りさって行った。

また面白い巡り合わせなもんだなー。と

自分でも何か関心しちゃいました。

それからおじさんとスーパーのベンチで話してると

野球チーム阪神の真弓監督と昔からの仲らしく

真弓監督との色々な写真を見せてもらったりした。

 

そしてようやく到着。

ちょうど自転車屋があったのでタイヤのゆがみを直してもらって(スポークの張り直し)

前日に東さんから「新宮に来たら連絡しなさい。明日も食事しよう」

と言われてたため、連絡してみた。

たまたま連絡した場所から家が近かったので道を電話で教えてもらい家に行く事に。

 

到着すると、演歌歌手の小柴 陽子さんもこちらに向かって来てるらしく少し待つ

来てから、またもや昨日のメンバーで飲みに行く事に!!

ほんとうにこの2人にはお世話になりっぱなしで頭が上がりません。

今日もおいしいご飯を頂きました♪

めばるの刺身に白子!

唐揚げ定食にビール!!

くーーーーっ最高ですな。

 

それから近くに座っていた方に

「あ、日本一周の人!」なんて声をかけられ

何だかんだ話して記念撮影

今日も良過ぎる充実した一日でした!

 

関わってくれた方々に感謝。

今日は東さんの家の近くのテント張れそうな場所を教えて頂き

王子ヶ浜で就寝。

 

明日は東さんが新聞社の人を紹介して頂ける事になってます!

さぁー明日もどんな一日になることやら!

 

おやすみなさーい!!

 

最南端の名物おじさん「坂田さん」

7/2 (土曜) 〜前編〜

 

放射能はかなり落ち着いた数値を記録

 

最高な場所で気持ちいい風が吹く満点の星空の元で夜を明かす。

この場所は本当にめっちゃええ場所やった!!

神戸の星空とは5倍ほど星の数が違ったなぁー。

流れ星は結構見えるし、いい一夜を過ごせました(^^)

ご機嫌で張り切って朝食を作る。

今日のメニューは豪華だ

ご飯、豚の生姜焼、サラダ、みそ汁、もずく、納豆、みかん、豆乳!!

ひたすらに、もしゃもしゃ食べる。

食べ終わるタイミングで同じく自転車に荷物を積んだ同年代の男の子が近寄って来た。

大阪の堺から来ている21才の子で

色々、世間話をしていると

「この辺りに、有名な名物おじさんが出るらしいよ。」

「タクシードライバーの坂田さんって言うらしい。」

そんな話も聞き

夜12時頃ここに着いた俺は会えなかったな〜残念だ。

そう思いつつ、その子と記念写真を一枚を撮り

お互いの健闘を祈り、その子と別れ

俺も荷物をある程度方付けて辺りを見物しに行く事にした。

やっと来ました本州最南端!!!

見物もある程度済み、荷物をまとめ再び出発しようと

自転車に荷物をくくってる最中、一人のおじさんが話しかけて来た。

数十分、「何処から来た」「今から何処行く」みたいな話しをしてたら

そのおじさんの口から

「タクシードライバーやってて、よくこうやって旅してる人と話しをするんだ。」

って。

え??

もしかして?

 

「坂田さん?!」

 

「おぉ!そうそう!!」

うわーーーーーw

面白い事になって来た♪

さっき話してた名物おじさん坂田さんじゃん!!(笑)

 

 

「隣の橋から渡れる紀伊大島を案内してやろうか?」って誘われたので

自転車を安全な場所に移し、案内してもらう事に♪

まったこの人すっごい喋るんやわ。

誰かれかまわず周りの人達と喋る

もの凄い陽気な方でした♪

 

その名物おじさんの家の近所の電化製品屋の

何とでもない長い話しを見たい方は是非どうぞ。(笑)

 

坂田さん

 

そして昼の三時頃串本町の良心ある電化製品屋に置かせてもらっていた

自転車の元に戻り、電化製品屋の方と坂田さんにお礼の挨拶を済ませ

次の町へ向け出発した。

 

〜後編へ続く〜

 

 

 

 

 

那智勝浦

7/2 〜後編〜

坂田さんと別れてから次の日、朝一から那智の滝を見に行くために

那智の滝に上がるふもとで寝床を確保するため那智勝浦町を目指す。

30kmほど走ると那智勝浦町へ入った。

さ、寝床さがすかな〜と

ふーらふらのんびり探す。

そこに、前方へいきなり車が停まった。

その車から女の方が降りてこられて

「がんばって下さい!」とCDを手渡された。

その方達(2人は)ご本人のCDで

演歌歌手の小柴陽子さんと

作詞、作曲、マネージメントをされている 東 力さんであった。

 

何故旅をしてるのかと聞かれ、ある程度自分の思いを伝えると

感銘を頂き、「是非今夜ご飯でも行きませんか?」と誘われた!

これも何かの縁。

連れて行って頂く事にした

名産の生マグロにめはり寿司の定食♪♪

今回の旅ではじめてお店に入っての食事でした。

ビールも3杯くらい頂いて上機嫌になり

 

次は是非入って欲しいと言う温泉に案内された。

結構有名な所らしいこの洞窟の温泉!!

『ホテル浦島』の温泉だ。

演歌歌手の小柴 陽子さんが以前努めていた場所らしく

入館料あわせて1500円かかる所を

タダで入らせて頂きました〜♪

そらまぁー立派な温泉で感動!!

奥まで行くと波打ち際で、波音を聞きながら入れる。

湯は白く濁り、少ししょっぱく美肌効果ありらしい

 

館内も写真じゃ伝えきれないほど広く大きくてびっくりしました。

温泉からあがると、カラオケbarに入った。

小柴陽子さん本人の歌を聴かせて頂きながら

風呂上がりのビールを頂く。

そこの皆さんと楽しくその時間を過ごし

今度はそのホテルで40年ほど芸人をされてる方の楽屋へ。

耳が不自由な方で

それでも芸をしてがんばってる方

色々お話しして元気を分けてもらいました!

 

それから近くの寝れそうな浜辺に案内して頂いて

今夜は那智海岸で就寝。

 

ほんと、人を巡るイイ一日でした☆

ありがとう!

 

 

peace…!!

 

 

本州最南端♪

コメント下さてる方々、ありがとう!!

ほんとにこっちも勇気づけられるし、何より嬉しいです!!!

7/1

昨夜、白浜の海岸でテント張って寝ていたら

夜中の3時くらいおっさんの声で起きる。

「すいませーん、おーい。」

確実俺に言うてる気がする。

 

寝ぼけ眼でテントを出る。

警察でーす。

 

記念すべき第1回目の職務質問は白浜でした〜(笑)

 

そして何やかんや荷物をあさられ

再び寝る。

 

朝起きると初めてのポツポツ小降りの雨。

 

動きやすくなった自転車で11時頃から出発〜

一つ目の道の駅で昼ご飯休憩。

ベンチで周りに迷惑にならない程度にコソコソ料理。

道の駅「椿 はなの湯」では温泉もあり、足湯がタダで入れる!!

ちょっとその足湯でまったりおばちゃんと話しながら入る

 

ってサンダル焼けやばっっっ!!(笑)

 

雨でサンダルは滑るので

ここから裸足でペダルを漕ぐ。

 

アップダウンの激しい海岸沿いの山道を景色を眺めながら

ただただ漕ぎつづける

 

昼なのに休憩してても声をかけてくれるほど全然人がいないような田舎道が60kmほど続いた

 

 

でも昨日まで坂道は必ずと行って良いほど自転車を押してたのが

結構急な坂でも登れるようになった!(^^)

 

今日の総走行距離は70km越え!!!

荷台がないと3〜4倍は違ってくる♪

コレで予定通り進みそうだ。

 

東北着いたら1ヶ月ほど支援活動して

8月あたりに北海道ぐるーって周り

冬には小笠原諸島!!

このコースは外せない。

 

と、言う事で今は本州最南端の和歌山は串本町に来ていまーす♪

もう暗くなってしまったので明日の朝に本州の最南端付近を撮影したいとおもいます〜

 

最南端付近でテント張って寝れる場所があると言う情報をゲット!

今の場所から8kmくらいのとこ。

 

眠たいし夜飯まだで腹ぺこやけど

今日最後の一踏ん張り行きますかー!!

 

ではまた!

peace…!!

 

 

 

 

 

 

 

 

決断。

30日

朝ご飯をまったーり作り朝ご飯♪

昼頃10数km先の白浜へ向け出発

 

ちょっと荷台のタイヤが気になって見てみた。

 

うわーーーーーーー。

もー白い部分が荷台の二輪ともに見えて来た。。。

 

こらあかん。

もーだめだこりゃ。

全然使えない…

 

一応白浜まで連れてってやろうと思い向かう事に。

絶対またパンクするので自転車屋がなさそうなのでホームセンターを探す。

 

どこにあるかわからないので窓を開けて赤信号で停まっているお姉さんに道を聞く。

口で言うのも説明しにくいので乗ってく?

って感じになったので連れてってもらう事にした。

 

ほんとうに感謝。

日々感謝しっぱなし。

ありがとう

 

再び自転車へ戻り出発する。

少し走ってクーラーを冷やす氷をゲットするためコンビニへ立ち寄る

コンビニでブロック氷はローソンが一番安い。

10円くらい

だけやけど。(笑)

 

そこで一応、ソーラーシステムを乗せた荷台を実家に送るとしたら

どれだけの費用がかかるか。ってのを調べるため

すぐ隣にあったクロネコヤマトで見積もる事にした。

 

なんと1600円。

え?まじ?

てっきり1万くらいするのかと思ってた!!

 

そこで10分ほど悩む。

 

悩んだ時は実行するべし。

誰かがこんな事言ってたなー。

 

よし。決断しました。

めっちゃ嫌やけど荷台を送り返そう。

 

この調子で進めば予定通り計画が進まないし

バッテリーも十分活躍しない。

タイヤの出費を考えると漫画喫茶に入った方が効率的だ。

 

そして、

こんなんなりましたー♪(笑)

 

あ、

 

あ、こんなんなりまぁした〜♪

 

そして、荷台は

あぁ…行っちゃう。。

あっ、あーーーーーーー。

 

行っちゃった。

ここまでお付き合いありがとう。

 

この先連れてってやれんですまんな。

なんて思いつつお別れ

 

早速、走ってみたらかなり絶好調!!

この前まで時速15kmが出せてせいぜいだったのが

(しかもその速度出せてもこけるんです)

なんと荷台なくなると30km出せる様になりました☆

 

そんな具合で白浜へシュピーンと行き、そこらの町並みを観光!!

何処の国の宮殿ですか?って感じの建物があったり

何処の誰がここでカメハメ波打ったん?

見たいな岩とかを見ながら白良浜を目指し

 

〜到着♪〜

 

白浜のコンビニで同年代のコ達と喋り

専門学生達の花火を見学して

ご飯作って

近くのbarにてblog更新♪

 

今日は白浜の綺麗なビーチで就寝でーす

 

明日からは山道らしいですがこの前の峠に比べたら楽勝でしょう♪

もっとスムーズに動けるかなっ?!

 

さーどうなるか楽しみだ!!

おやすみなさーい☆

 

peace…!!