ここ最近の近況報告。

久々に本来のブログらしい文章を書いてみよう。

ここ最近、
今までずっと考えてきたこの旅の
「もっと先について」
を考えていた。

日本一周をすると思い立ち、
仕事を辞めると決めた22歳だったあの会社のデスクの上から
実に7年が経った。

この7年間、
ずっと試行錯誤しながらここまでやってきた。

仕事を辞めて1年間バイトして旅の資金を貯めて
日本一周初挑戦した2011年。

出発したのは良いものの、
出発から1ヶ月半で車に跳ねられ大事故に遭い
中断を余儀なくされた。

「日本一周達成するまで髪を切らない。」
入院していた病院のベットの上でそう決めた事は
今も忘れてはいない。

『一度決めたことをやり通す』
この長い髪に、
僕はそんな意味を込めている。
ただのファッションではない。
己の魂だと思っている。

その事故では、
足のふくらはぎから骨が飛び出て来るほどの
大怪我であったのですぐに復帰する事は不可能で、
今回の再出発までリハビリ期間は3年の月日が流れた。

明確にやりたい事が自分の頭の中にはあったのに、
自分の身体はそうは出来ない現実との狭間で
悔しい思いをしながらの3年間だった。

挫折という経験を経た事により、
よりもっとこの旅への執着心があるのかもしれない。

再出発から3年が経った今、
こんなに日本一周の期間が長くなるハズでは
なかったんだけどなぁ…と思う反面、
これは必然的なものであるとも思う。

全ての出来事に学びがあり、
全てのことに意味がある。

身の回りで起こる一つ一つの出来事は、
表面上では最悪な出来事かもしれないが、
それはその反面自分へのメッセージであり、
その物事に対して俯瞰的に深く考え通す事によって初めて
違った反面が見え始める。
つまり「その物事が起きた本来の意味」を
知る事となるのだ。

この前、
こんな出来事があった。
去年の11月に僕の動画を見て連絡してきた
ある青年がいた。

「僕も旅に連れてってください!
一緒に行きたいです!」
と云う内容だった。

その当時、
僕は仲間を募集する動画を配信した所で
是非やろう!って話に。

だがもう冬が来る季節だったので、
働きに行く予定のニセコに来て
半年共に生活しながら次の暖かい季節まで
色々お互いについて分かり合ってから
行った方が一番いいだろうと思い、
北海道に呼び寄せて共に過ごした。

色々と何も知らない20歳の若造だったので
色んなトラブルを起こす事になるのだが、
自分が呼び寄せた責任だと思い、
その度、頭を下げて回る事になったのだが…。

それもこれも
やはり僕としては『仲間の為』だと思っていたので
別に不快な事でもなかった。

数ヶ月前に春が来て、
僕は石垣島から仕事の依頼があったので
1ヶ月間仕事しに向かい、
先日北海道へ帰ってきた。

それまでその若造とは頻繁に連絡を取り合い、
いよいよ出発の時が近づいていたのだが突然…

その若造は
「僕、やっぱり一緒に行くか迷ってるんです。」
と言い出した。

去年からこれまでに
何度もこのブログにも書いて来た
例の彼なのだが、
先日突然にそんな事を言い始めたのだ。

今までの半年間は何だったのかと思い、
さすがの僕も非常に怒った。

仲間だと思っていたのに
この土壇場でよくもそんな事が言えるな…と。

「一度決めたらやり通す」

そう実践してきている僕としては、
あまりにも理解できない出来事だった。

結論的に
話し合って和解はしたのだが、
おそらく彼は来ない。

だがそれによって、
今まで見えたこの先のビジョンが見えて来たんだ。

やっぱり僕には仲間が必要で、
これからやりたい事は一人でやれる事ではない。と。

世界の各国を一周づつする果てなき旅は、
確実に一人では成し得ない。

だが、
これが沢山の仲間とだったら…?

一晩中イラついて眠れなかった朝方に
そんな所に答えが行き着いたのだ。

その内容の詳しい所は
ブログメニュー欄にある仲間募集ページに書いたのだが、
その事がキッカケとなり書いた物だった。

その当時、
キュウリ農家で住み込みバイトをしていたのだが、
共に働いていたダイゴが、

「そのお前の夢、面白そうだな。
やってやろうぜ!俺もやるよ!!」

そう言って突然に
この夢を追う仲間に加わる決意をしてくれたのだ。

そして更に
北海道に来た時から2年の付き合いである
浪漫村Nijinosの二代目村長である佐藤港も
海外編での参加を表明してくれた。

仲間を失った事によって
ただ落ち込んでいたらこうはならなかったであろう。

やはり
「諦めない事」
この重要性は絶大である。


今回書きたかったのはこれまで。

そして只今、
新たにピースジャーニー新メンバーとなった
ダイゴの旅立ち準備の為に
それぞれ手分けして新たな仲間達と奮闘中!

今後ともピースジャーニーをよろしく!!

今日もこちらをクリックして応援よろしく!
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。