まだ終わってないんだな。

今年お店を前のオーナーから引き継いで、リニューアルOPENしてから2ヶ月が過ぎた。

今の所休みはとっていない。

毎日毎日飲んで騒いで楽しい日々を過ごしてます(^^)

内臓にはかなりダメージがきてるみたいだけど(ーー;)

足の調子はまだまだ半分くらいしか動かない。
病院にリハビリにいかなければならないと思いつつも営業時間が夜8時〜朝5時とか
遅ければ朝9時なんて事もざらにある。
だから今年一度も行けてない(ーー;)

そろそろお店も落ち着いて来たし通院を再開しなくては!!

話は変わり
神戸に帰って来てから旅中に出会った方と3名もの方と再会する事が出来ました(^^)

まず一人目は福島で入院していた時にリハビリを手伝ってくれた理学療法士のハッシーさん!
去年の11月にあった神戸マラソンに出場すると言う事を聞いていたので
そのタイミングで再会することができました♪

リハビリでお世話になったので神戸牛をご馳走して、食事をした。
次にまた福島に訪れる時に再会する予定です!
その時の写真を取り忘れていてちょっと残念です(ーー;)

次に二人目は大阪の和歌山に近い泉南で家に泊めて頂いたしょうじくん。
何も連絡も無しにサプライズでお店に来てくれた。
もーテンション上がっちゃって
なんだかんだで知り会いのお店に連れて行ったりクラブに行って踊ったり朝の10時くらいまで飲み明かした。
とても嬉しい再会でした(^^)♪

20120305-231345.jpg
そして3人目の方はまたまたお店にいきなり来て下さって、
ちょうど3月1日の俺の誕生日の日で
見た事がないダンディな男性が来店。
いきなり「誕生日なんでしょ?」っと聞いて来て、
毎日酔っ払ってる俺は結構会った事があるお客さんも忘れてしまう事がある。
なかなか思い出せない。
見覚えがあるような気もする。
「一度、店に来た事がありますか?」っと聞いてみた。
「ないよ。」
更に謎は深まるばかり。。
スタッフの知り合いではなく、完全に俺の事だけを知っている人だ。

「お名前は??」

「ケンです。」

んーー。あっ、もしかして入院していた時の病院に花をいきなり届けて下さった勝手に応援隊の人ですか??

facebookで応援隊の方々とは連絡をとっていたので名前でピンっと来た。

「そう。」
頷かれた瞬間、嬉しくて嬉しくて号泣してしまった。
入院中、福島には知り合いなんか居なくって、相談出来る人なんかもちろん居なくて、落ち込んでいたあの時に花を贈って下さったあの時。
本当に救われた。

その記憶が一瞬にして蘇った。

坂田さん、他応援隊の方々本当にありがとうございました!

「また出発する」その決意は再び固まりました!!

神戸に戻り、普段の生活に戻り、旅に出ていた時に毎日感じていたワクワクする気持ちは今はない。

寝る場所は毎日探さなくてもあるし
毎日、ヘトヘトになるまで動かなくていいし
ご飯も飯ごうで焚かなくてもいいし
移動したかったら車も電車も使えるし
楽な生活だ。

でも旅をしてた時の苦労はこの今の当たり前の状況を感謝して過ごせる思いに変わってる。

ありがとう。

時速80kmで走って来る車に跳ねられても生きていた。

1秒でもタイミングがズレていれば直撃して死んでたかもしれない。

全てに感謝。。

いつ頃か忘れたけど最近心の中にある
何かに呼ばれてる。誘われてる感覚。
この直感だけは忘れないでおこう。

これからも前進あるのみ!

…….peace!!

20120305-231856.jpg

まだ終わってないんだな。” への2件のフィードバック

  1. よしあき、頑張れー!諦めんったらいい!、
    お前ならやれる!尊敬してます。Bucci

  2. これ、どうやるの?届いてるかなぁー?
    何かあればいつでも頼ってなぁーBucci

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。