問題勃発

6/28日

放射能測定をしてみたら少し数値に変化があった。

0、03と少しではあるけど数値が上がって来た。

この前日の夜、少し雨が降っている状態で計測してみたら、

数秒間だけではあるけど、0、30超えが見られた。

目には見えないが、こうして見るとちょっと実感あるなぁー。

 

それからそれから、友人DAIKIと一夜を明かしてから

昼頃までご飯食べたり泳いだりして久々知り合いとの時間

そして、楽しい時間はあっという間に過ぎ去り

再び出発!

ココからの道のりは景色が最高!!

いいのもつかの間。

またまた荷台のタイヤがパンク。。。

しかも!

しかも昨日変えたばっかりの方が!!

 

えーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ。

 

一日っすか?(笑)

最後のスペアタイヤを交換。

ふと、逆のタイヤを見ると削れて中身の白い部分が見えて来ていた。

うわっ、最悪。。

どーしよ。

押して進んでも10kmももたへん

考えても考えてもここは山の中。

再びピンチ!!

そこで、やっべーって悩み込んでいた。

そこに救世主現わる!

「このまえ、ハヤカワの自転車屋がテレビ映ってた時映ってた?」

と声をかけてきたおじさん。

へ?ココに来て西宮の自転車やの話しが通じるの?

なんて吹きそうになりつつ

ちょっとヤバい状況なんです的な事を話したら、

「ここからホームセンターなんかある町は10km以上あるぞ。

買って来てあげようか?」

 

うぉーーーーーーっ!

 

神様ってマジでいるな。っと初めて感じた。

感謝感謝。

買って来てる間、ホームセンターがある方面へ押して

行ってたら、800mでパンク。

 

おじさんを待つ。

そこへおじさんが戻って来て難を逃れた。

 

ふぅーー。

ほんっとうに助かりました!!

それから暗くなり山の中の田舎道を5kmほど走り

寝れそうな砂浜へ到着。

 

距離的には20km未満の走行だったけど

精神的に疲れていたためご飯食べて就寝。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。