旭川篇第2話【動画】

只今ぐんぐん順位を上げて
クリックランキングでも5位を獲得!
トップ5入り!!パチパチパチー

今日もクリックしてから観覧よろしくお願いしまーす!

 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

旭川に入って数日が経ち、
1年前にヒッチハイクで1日だけ旭川で滞在した時に
出会った知人に続々再開を果たした物語。

今まで6年間のまとめ②四国篇

日本一周ブログランキング
現在8位!!!

みなさんの一週間のクリック合計回数で
弾き出されるこのランキングは
見に来ているあなたの行動力にかかっております!

今日もクリックしてご協力を!

 ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックボタン大きすぎたので小さく工夫しました◎

さてみなさん(関西のラジオパーソナリティー浜岡純風)
お盆休み如何お過ごしでしょうか?

いやぁ、最近忙しくて
たまには家でまったりしてますわ。
って人にはぴったり!

今までの旅のクローズアップ編でございます!

前編、後編でご紹介出来ると思っていたが、
案外重要な物語が見返すと多いこと。。。

なので長ったらしくなると思うので
数回に分けて編集していきたいと思います。

(良く言われるんっすよ。「お前の文章は長すぎる」って。)


前回、
日本一周初挑戦から事故に遭い、足のふくらはぎから
骨が飛び出て来る大事故を経てから
3年間の足のリハビリを乗り越え
ようやく念願の日本一周の旅に復帰した所まででした。

そして今回。
出発早々、都会に疲れた身体を癒すために
姫路市の山へ登った。
◎再出発3日目、雪彦山登山

ここで僕は大きなミスを犯してたとも知らずに…。
それは友達が大事にしていた水晶のネックレスを
「前回事故に遭ったから、無事に帰って来れるように。」と
持たされた物を早々に無くしてしまったのだ。

僕はそれにすら気づかずに進んで行くのだが、
その石の力のせいか、
リアカーの大事な部品が外れて
部品を取り寄せなければ進めない状況になってしまった。

その滞在していた町の公園でも色々と
物語が起こり、紹介したいのだが中略。

そこで満月を眺めていると、
石が木にぶら下がっているビジョンが見えたんだ。
そうして片道70kmもの道を戻り
あるかどうかわからない物の為に全力を尽くした。
初めて感じた第六感のような不思議な出来事だった。
ここで今回の旅で初めてちょっと泣きました。

◎7日目ネックレス奪還物語

そうして今も寝る時も風呂に入るときでも
僕の胸に肌身離さず付けている
大切な友達から託された水晶のネックレスがあるわけだ。

(おいおい髭ヤバいな俺)

そして再び前へと進む。
四国八十八ヶ所お遍路巡りへ向かっていたところ、
突然背後から声をかけて来る物が…。

南米系アメリカ人のAndress(アンドレス)である。
前回の旅でのポールを思い出させる存在であった。
英語がちんぷんかんぷんだった3年前とは違い、
外国人が多く訪れるBarを
経営させてもらった経験によって昔とは違い、
ある程度のコミュニケーションを取れるようになっていた。
その日彼と共に走り、すぐに意気投合。
それから彼とは4度の再会を果たすことになる。

◎南米系アメリカ人Andresとの出会い。@岡山

◎2度目の再会@高知

◎3度目の再会@熊本天草

※その後は[次へ]ボタンを探して、
みたい方は是非ご覧ください。

彼との4度の出会いも全8作の動画にも残しました。
再生リストを貼り付けておきます。
(8作品繋げて見ることができます!)

アンドレスとはまた必ず海外編で出会うだろう。

四国へ入り、
四国八十八ヶ所お遍路巡りの修行が始まった。
重たいリアカー付きの自転車で道が選べないのは
非常に過酷な事でした。

山の上にだってお寺はあるので
とても辛い道のりでした。

四国のお遍路巡りは、
1200年ほど前に弘法大師の空海があるいた道で、
その当時のコンビニや道路など全く舗装されていない時に
あの八十八か所1200kmの道程を歩いて周ったのだから
凄いとしか言いようがありません。

そんな四国には
1200年前に空海が周った時の物語が各地に点在し、
そして今も語り次がれているのです。

僕もいくつもの物語を各地で
おじいさんやおばあさんに聞かせて頂きました。
そう言った点では、
四国は日本で一番歴史、文化が色濃く残っていると
言っても過言ではないと思います。

京都などにもあるだろうけども、
あれほど一般人の人が文化について語る所は
ないんではないかと感じました。

四国で心に深く残っている物語はこちら。
(※どれもこれも紹介したいことばかりですが、
気になる方は[次へ][前へ]ボタンを探して見てくださいませ。)

◎善根宿の楠さんの大切な話し@愛媛県西条市

この方には一ヶ月前の日本縦断ヒッチハイクの旅で
訪れて久しぶりの再会を果たしました。

その後も四国では大切な事を教えてくださり、
今も僕の人生を司る教訓となる数々のお話を
四国で聞かせて頂きながら旅を続けました。

◎四国中央市「現代の人が陥っている状況、感じ取る心」

◎徳島県小松島市「縁についてのお話し」

◎命の大切さ

◎四国八十八ヶ所巡り達成、結願。そして号泣

今回ここまで。
「日本一周再出発から同志との出会い、四国一周編」
でしたっ!

 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

ねむねむの木Live映像厳選オススメ2曲!

今日もクリックよろしくっす!

つーかクリックボタンの画像デカいな。

次から小さくしよかな。笑

只今またもやランクを2つ上げて8位‼︎

いつもクリックありがとう!

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

今回は
先日辿り着いた旭川にあるクラブ
幡ヶ谷ロッカーズ」にて
旅するコーヒー屋として出店させて頂いた時の
ねむねむの木」のLIVE映像を2曲厳選!

只今Newアルバムツアー真最中のねむねむの木。
そのアルバムの中から一曲「望遠鏡」

そして次は僕も大好きなこの曲。

内田ボブ作詞作曲のカバー曲
「小さなトマト」

 

動画「リアカー自転車旭川上陸篇!」

 

 

さて、
PVランキング1位を打ち取り
標的をINランキングに移しまして、
12位からTop10にりました!

みなさんのクリックによって弾き出される
このランキング。
今日もご協力よろしくお願いいたします!!
いつもありがとう!感謝!!
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村


いよいよ現在滞在している街、
旭川篇に突入だ!

次回は僕もオススメのアーティスト、
「ねむねむの木」Live映像だ!!

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

今日もクリックよろしくっす!
にほんブログ村

今まで6年間書いてきた記事のまとめ①

 

 

 

念願の目標であった
PVランキング1位討ち取ったり〜〜!

次なる目標はINランキングだ!
これはみなさんのクリック数による応援者の数で
弾き出されるランキング。

今日もクリックして応援よろしくう!
(今回からリンク先もINランキングになっております!
現在12位。)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ


最近出会った方の為に
今までの旅ブログの主要な所をまとめてみました。

何にせよ、
6年間もの僕が書いてきた273にも及ぶ
数々の記事を遡るのは至難の技だろう。

※記事に飛べる文章は青色になって、
◎印を付けています!

まず、一番初めに書いた記事。
憂憂強いですねぇ。
この当時は23歳でした。
書いた本人ですらもうここら辺は覚えてません。

◎一番初めて書いた記事。出発3日前。

そうして200人近くの友達や知り合いを集めて
大袈裟な出発式をしたが…。

◎出発初日

自転車トラブルを改善しいよいよ出発。
出発した2011年は震災があった年だったので
福島県へボランティアに向かったわけです。

様々なお世話になった物語も挙げたいのだが、
キリがないので、
初めて自転車旅人との旅。
しかも英語もろくに話せないのに
外国人であるカナダ人ポールとの旅をしました。

この経験が仲間を探している今の僕を作った
と言っても過言ではない重要な出来事。

初めてこの旅で感動して号泣しました。
日本の一番テッペンの富士山山頂まで
クロックスで登り、足の裏怪我しまくって
夜中の寒さでマジで死にかけました。

あぁ懐かしいなぁ…
彼とはFacebookで繋がっていたのですが
ポールが突然Facebookを辞めてしまって
連絡が取れなくなってしまいました。
彼に心当たりのある方はご連絡ください!

◎カナダ人ポールとの感動の旅

そして彼と別れて
震災のボランティアに向かうのですが…

その場所まであと3日と迫った所で、
なんと一ヶ月半と云う速さで日本一周の夢が断たれました。

80kmくらいの猛スピードで走ってくる車に
真横からあ直撃されて事故に遭ってしまったのです。

ふくらはぎから骨がブシュっと飛び出たのですが、
あれほど痛い経験に勝るものには、
まだ出会っていない。
し、もう経験したくないですね。

◎大事件『事故』

出発から2か月半目。
事故から一か月ほどで手術を2回し、
膝からかかとまで骨の中に鉄骨を入れて
なんとか動けるようになると
地元の神戸へ。

あんなに大袈裟な出発式から三か月弱で地元に帰るなんて、
あの当時は恥ずかしくてたまりませんでしたね。

そして髪も短いし
顔も若いっすねー
どこかの原住民みたいな自分の顔に慣れている今となっては
自分の顔だとは思えないね。

◎神戸に帰って書いた記事

そして神戸に帰って、
たまたま日本一周資金を貯めさせていただいた
アルバイト先だったBarをもらうことになり、
3年間バーテンダーとして奮闘します。

◎お店を引き継いだ当初の日記
◎バーテンダー時代の旅に関する日記

そして3年の時を経て、
前回の自転車の問題点を踏まえた上で
さらにパワーアップさせ、
これまた、大袈裟な出発式を200人程集めてやりました。

◎恒例の大袈裟な再出発式

到着式もやりたいですね。

今回は一気にやるのも集中力が途切れたし
読む方も無理だと思いますので、
これまでとします。

いつも観覧有難うございます!

今日も応援のクリック、よろしくです☆

 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村