魂の旅(848日目)

今日、先日青森の道端で出会った方から新たなプレゼントが届いた。


手作りの消しゴムスタンプ‼︎

とても嬉しいプレゼントだ。

思い返せば僕の身の周りには沢山の方々からのプレゼントで溢れている。


いつも握っているハンドルのグリップ。

 

サドルの下には数々の御守り。


フロントキャリアには数々の鈴。

ドリンクホルダーには安定のド変態野郎共にツッコまれるTENGA。

自転車についている物だけでもこれ程までに沢山ある。

今も北海道のどこかで営業中なのでリアカーの中身の荷物を出せないが、この中にも数々のプレゼントが詰まっている。

いつもいつも何かを誰かから授かり、感謝するこの旅での生活は、どれだけ月日をかけて続けたとしても忘れる事はないだろう。

そしてこれに慣れる事もまた。

常に感謝しながら生きることの素晴らしさと、その重要性を僕は訴えて行きたい。

感謝するのは物だけではない。

既に私達が生まれた時から常に身の周りに有り、恩恵を受けている自然。

太陽、大地、海山川、火と土と水。
今夜はちょうど一年前の今頃に出会ったリアカー自転車で立ち飲み屋をしながら日本一周を先日達成させたのむが北海道へ遊びに来るそうだ。

最近のブログでもちょくちょく話題に出て来る彼だ。


青森で5日間共に生活し、路上販売を行った同志のむ

そう言えば、一旦僕が帰郷した時に神戸のBarでも一晩働いてもらったっけ。

あいつに数時間後、再会する。
↓今日も応援の証にこちらをクリックよろしくです↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

ついでに旅動画番組Peace Journey TVのチャンネル登録もよろしく!

希望の光(847日目)

                    危機的状況奪還‼︎

              路上販売ツアーin北海道

                              なう!

作戦開始当初は苫小牧、千歳を拠点にしようとしていたが、天候が悪い日が続きそうだったので雨と風が吹いても出来る場所へとまた移動した。

移動先、行って居る場所は諸事情によりこれからホームページにはアップしない事にする。ご了承を。

挑戦を始めてから、おおよそ一週間。挑内容としては順調に北海道脱出へ近づいている。

まず一昨日、自転車の故障していた後輪の部品が届いたので交換修理を行った。

ギアをホイールから外し付け替え、チェーンも新しい物に付け替えを行い完成…

したかの様に見えた。

今まで2年4ヶ月、10,000kmを走って来たチェーンは伸びてしまって随分とたるんでいた。そしてそれを回すギア。

治してテスト走行すると、今度はこのギアが磨り減り過ぎてチェーンが噛み合わずに空回りする問題が発生した。

今度はギアが必要になった。

自転車が動かなくては、この旅と今回の挑戦は成り立たない。真っ先に優先すべき所だ。

新たな問題を見つけ、また改善する為に新たな自転車屋へと向かった。


サイズの会うギアは早急には手に入らず、たまたまその店にあったジャンク品のペダルアームを安くで買わせてもらって交換を行った。以前まで黒だった物がシルバーになってしまい見た目的には良くないが、これで自転車の動きは完璧になったので良しとしよう。

自転車は25,000円の修理費を費やし、再びキチンと動くまでに回復させる事が出来た。

これで今の所は本州太平洋側を兵庫県まで南下する長旅も走り抜いてくれると思うのだが。

あ、因みにドリンクホルダーにTENGAを新しく搭載しました。男として恥ずかしながらTENGAを今まで使用した事が無く、この右腕一本で生まれてこの方やって来たのですが…まぁ、そのやり方がどうのこうのは置いておきまして。TENGAを友人に頂いたので、ウケ狙いでドリンクホルダーに入れています。

搭載後、早速に数々のTENGA愛用者の野郎共から笑いとリスペクトを頂いております。ありがとうございます。

そして僕はこれを使う事なく、常に新品の状態でドリンクホルダーに飾ったまま地元神戸まで帰る挑戦がスタート致しました。応援よろしくお願いします。捕らないでね。

話は脱線しましたが、戻しまして。

次に、以前新しく閃いたアイデアの『訪問販売』の分野について作戦を練ってみた。練習も兼ねて路上販売を行って実践する経験を10回程積んで見ました。

店開きする度に作業はスムーズに準備から提供まで出来る様になった。

だが実際に行ってみると道端でコーヒーを作る作業に至るまで、商売道具を広げるのに10分ほどの時間が掛かってしまう。そして片付けも同様に。

単純に計算すると。コーヒーを淹れる用意10分、コーヒーを豆から挽いて湯を沸かせてフィルターを通して作るのに5分、片付け10分。

合計25分必要な訳だ。

この計算で行けば、訪問して300円のコーヒーを買う人だけで考えると333件の成功事例そして、およそ5000時間、つまり208日間コーヒーを作る為に動き続ける時間が必要となる訳だ。

結論として、訪問販売で一杯300円のコーヒーを売る為にこれ程の時間を掛けてやると、10万円貯める為には、とんでもなく果てしない作業になってしまう。

いくらなんでも効率が悪過ぎる。

上手くいって1時間で2杯作れるコーヒーを訪問販売するなら、1時間で10km移動し、他の良い路上販売の場所を探す方が無難。

結果的にそこに至った訳です。

もし、機会があればやりたいのだが、僕には目標として定め、決めた期間が一ヶ月としている。

それには理想的な動きを追求し続けるまでだ。

そしてこの北海道脱出作戦の一番の難関である高額なパソコンの買い替えについてなのだが、念の為に安く済ませたいので修理出来るのか、何処が悪いのかを確かめにアップルサポートに訪ねてみた。


すると…

まさか

まさかの‼︎

ただ、バッテリーを充電する時に接続する部品が故障しているだけだったのだ!

中のデータも失うと痛い物が多い。これが返って来るのであれば是非ともその方向で進めよう。

値段はバッテリーと接続部の部品2つを交換しなければならないので4万数千円。

買い替えには7〜9万円必要かと思っていたのが、まさかの半額

一番の難関だと思って居た所が半分になったのだ。

早くも見え始めた北海道脱出への道。

日本の北の大地には、早くも秋の風が吹き始め、寒さすら感じる日がある。またここには長く厳しい冬が訪れる。

早く脱出しなければ。

待ってろよ青森‼︎本州‼︎そして神戸‼︎

応援の証にこちらをクリックろしくです↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

           ついでにチャンネル登録もよろしく!

人に雇われず10万円稼ぐまで北海道を出られない挑戦/第一ステージ

↓今日もこちらをクリックよろしくです↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

ついでに映像で旅の様子を楽しめるYoutubeチャンネルの登録もよろしく!

登録はコチラカラ‼︎

ーーーーーーーーーーーーーーー
台風が過ぎ去り、遂に動く時が来た。

拠点としている苫小牧の街では路上販売が難しい環境であったので20kmほど隣街の千歳市に移動した。

      路上販売ツアーin Hokkaido

            〜第一ステージ千歳〜

お世話になっている苫小牧のBar oldで遊び過ぎたせいか、少し風邪を拗らせた様子。

熱があるのかわからないがこの症状は風邪だ。久々に風邪をひいてしまった。

相変わらず試練が続いてますが、本人の僕はこれっぽっちも気にしておりません。

常に前進あるのみ。

ってなわけで千歳に移動してからの初日は夕方から千歳駅前で行う事に。

交番が近くにあったので、注意される事が心配されたが、夜の10時まで通して行う事が出来た。


今までは写真販売を各地で行って来たが、コーヒー屋だとまた出逢う人も変わる事を感じた。

そして面白いのが、僕と話した方々が「旅するコーヒー屋って面白い事をしている人が居るよ!」と噂を広めて下さり買って頂いた方の友達や家族が更にわざわざ駆け付けて来てくれると言う点が一番の新鮮な出来事だった。

コーヒー以外にも夜はビール1本500円などもやってみる。

一応本業はバーテンダー。酒の場での会話はお手の物。これもこれから資金を増やし酒の種類を揃えて行きたいと思う。

去年の秋に出逢ったリアカーで立ち飲み屋をしていたノムは8/20に日本一周を達成したそうだ。おめでとう!


日本にリアカー立ち飲み屋が居なくなった今、彼の役割は俺が引き継ごうじゃないか。

ノムに一応立ち飲み屋のアイデアをパクるよと宣言し、許可は既に頂いている。

そう言えば、その他にコーヒーと抹茶屋をしながら改造した車で旅をしている旅商人 亮章(Youtube PJTVの28話にて先日映像で紹介した彼。)にはまだ言って居なかったのでここで宣言しておく。

亮章、コーヒー屋、パクるぞ。

これでよし。と。

旅商人亮章の映像はこちらから

そんなわけで、千歳は凄く路上販売に最適な土地だと感じたのでここを販売の拠点にしても良いかなと思って居る。

また連日行うと常連さんなど現れるだろうし、それもまた面白い。

千歳の皆様、これから数日宜しくお願い致します!

営業は本日(25日)行い、明日また苫小牧に用事で1日戻りますのでお休みかお昼だけの営業予定でございます!

今朝は道の駅サーモンパークで起床。


テントを張るのが面倒だったのでベンチでそのまま寝ました。

蚊に刺され、風邪が悪化。

それでもやっぱり全然気にしてません。

営業は衛生的な面を考えてマスクしようかな?笑

じゃ、今日も張り切って行きますか!

営業場所は千歳駅の高架下かな?

拡散宜しくたのんます!

Peace‼︎

追い詰められた時に出てくる『底力と閃き』

壊れたパソコンは相変わらずピクリとも立ち上がる様子はない。アイヌモシリの大雨の湿気でやられたと予想して扇風機に一晩当てたり、冷蔵庫で湿気が飛ぶとの噂の方法も試したが皆無だった。

これからの商売道具とも言えるパソコンが無くては、この旅は進んでも意味の無い物になってしまうのは明らかだ。

今は幸いにも苫小牧で先日お世話になっているBar oldに住まわせて貰い、拠点となる住まいを提供して頂いている状況。

北海道には、珍しく台風が連続で接近し上陸すると云う近年稀に見る悪天候続き。


今の現状にとても良い状況を見出す事の出来ない中、僕は諦めずにこれから先の未来にしか焦点を当てず、この負の連鎖を奪還する作戦を練る。

先日も同じ様にねぶたで出会ったケツバット一発100円という、なんともお馬鹿な発想で日本一周の資金を稼ぎ、ヒッチハイクで旅をしている20の若き旅人の大雅(たいが/必ずまたパソコン取り戻したら映像で紹介する)と「何か新しい事は何か無いかなぁ?」と二人で1か2日間真剣に考えていたのだが、二人しても思いつかなかった。

何もない時には中々絞り出てこない”新たなアイディア”

それが、この危機的状況に追いやられた今。幾つかの新たな閃きが舞い降りたのだ。

まず、今僕が奪還しなければならない状況を説明。

自転車後輪のリムはいずれ壊れて大破し、ペダルを漕いでも力が伝わらなくなる可能性が大きいので必ず修理が必要。

およそ15.000円前後の交換費が必要だ。
パソコンも無くてはならない。似たようなパソコンは中古でも7〜8万、もっと言えば10万ちょいかけて買う物が今のパソコン作業の理想に合った物。
そして本来の目的、フェリー代7500円。

合計で10万円前後が必要って訳だ。

「派遣や現場仕事を紹介するよ」と何人かに話を頂いた。

だが。

僕は色々と考えてあえて苦労し、それを手にする事を決めた。
それは“路上販売、もしくは雇われない方法で自らの手で10万円を作るまで北海道を出ない”と言う破天荒な発想だ。

お金だって「何とかして貸してやろうか?」と神戸の仲間に言われているので、すぐにでも借りれば問題は解決出来る。

けれども、応援してくれてる人達の顔を想像すると…絶対そこで見ているあなたは、面白くないでしょ?笑

同感。僕も同じ。全くそれじゃあ面白くない。

せっかくの日本一周の締めくくりとなる今シーズン。映画で言えばクライマックス。そんな時に、簡単に楽して帰って「はい!ちゃんちゃん♪」なんて誰が望むだろうか?

「知らんがな!早よ帰って来いや!いつまで日本周っとんねん!世界いつ行くねん!」って仲の良い地元の神戸の友達は言うだろう。そんな友達達の思いも重々承知。もう年末までに帰る予定やったんも越えて3年以上かける事になるかもしれん。

だけど、僕には明確にやらなきゃならない事が目の前にあるんよ。だからもう少し待ってくれな、必ず良い形にして胸張れる姿で帰るから。約束する。

僕は昨年の夏、このブログにこんな言葉を書いた記憶がある。

自分の人生を作品とするならば。

そう考えると第一に自分からも、誰から見ても面白い事、面白い道、面白い発想を優先しなきゃならない。

そして、それをわざとらしく作る感覚では無く、自ら進んでやりたいと感じる事をやった結果を、自ら楽しんで感じたいと思う。

だから僕は先に目標としてそれを決めた

10万円雇われず稼ぐ。

絶対出来たらおもろいやん?

期間は多く見て出来れば1ヶ月以内が目標。

5年ほど前から日本一周最初の挑戦となる旅を始めてから続けている事がある。

“自分の中で『これだ』って決めたら、必ずやり通すこと”

単純な事。

僕がこんなにも髪が長いのも、”日本一周終わるまでは切らない”と、なんと無く髪を切るお金がもったいないからと事故する以前の旅に出て決めた瞬間があったからだ。

事故して2.3年リハビリに掛かったとしても、日本一周達成するまで切らないと決めていたからこそ、僕はまたこうしてここに立っている。

諦めない限り、失敗には終わらないのだ。

諦めない限り、挑戦中であり失敗にはならないのだ。

失敗とは、諦めた時に成立する状況の事だ。

ほんと、単純な事なんだ。

それだけで何だって出来ると思っているし、実際に現実はそうなんだ。

新たな発想が閃いたのはBar oldのカウンターの上だった。酒の場だが、お金も無いので酒も頼む事無く(ホンマは世話になってるしカナリ何か頼みたい)カウンターに座って白い紙を広げて思い付く限りの作戦書き出す。

Barに座っているのに、酒も飲まず金も払わずただ座っている。

僕もBarを神戸で営む身なので、店側の人の気持ちは良く分かる。あり得ない事だ。

こんな事をしている状況に、申し訳なさと自分の惨めな不甲斐なさ。込み上げる感謝と焦りの狭間で”何かこのピンチを抜け出す良いアイディア”を絞り出そうと静かに知恵を絞る。

横では店長のクロちゃん(北海道では結構な有名人)と、お客さん達とのたわいもない会話が繰り広げられていた。

そんなクロちゃん達の会話の中から「そういえば、苫小牧に少し前に一癖ある人が飛び込みでパンを売りに来ていた。あの人はちょっと変わった人で面白かったねぇ!」などと盛り上がっている話を聞いていると、そこでハッと閃いた。

そうだ‼︎『訪問販売だ‼︎』

今までは路上販売では待つだけの、いわば受け身の商売。訪問販売は自分から行く攻めの商売。

苫小牧で何度か路上販売で写真を行って見たものの、車社会の北海道の中規模の街では17万人住んでいるこの街でも歩く人通りが少なくとても厳しい状況なのだ。

訪問販売。これまた路上販売とは違い、内容がガラリと変わるだろう。

ただひたすら待ち続ける路上とは違い、訪問すれば確実に相手は居るのだ。

尋ねる場所は店や民家、様々選べるし節度を持って判断しなければならない事も必要なのは承知。闇雲に数を打つ様な雑な事はしたくない。

とは言うものの僕は来るもの拒まずだが、こう見えて小心者でシャイな一面がある。一人では何でもやるし、こちらに興味があると分かって来てくれれば受け答え出来るのだが、相手が初対面で、ハナから求めても居ないともなれば極度に気を使ってしまう。ナンパだってビビって出来ない程の度胸の無さなのだ。

そうした”攻め”の能力も出来れば身に付けたい。自分の中から沸々と突き動かすワクワクと好奇心、未知への挑戦心が込み上げた。

面白そうじゃないか‼︎

そうと決まれば次に商材だ。

手元に書いていたアイディア達を次々に繋げ、更に次々と考えつくアイディアを書き殴ると一筋の道が見えて来た。


訪問販売はコーヒーを商材とする。

コーヒー豆にこだわっている神戸元町のリマコーヒーを営む友人じゅんや君から豆を仕入れて美味しいコーヒーを提供する。

売れた場合、丁寧に一杯づつ作る予定なのでその間色々な話も出来る。ついでに写真のアルバムなんかを用意した物を見てもらい、いつもの様に気に入った写真も1円から買えるシステムを採用。写真を見てもらうだけでもいい。それで話が広がるってのは今まで何千人と沢山の人達に路上で見てもらっているのでわかりきった事だ。

一石二鳥三鳥にもなる。コーヒー、写真の流れでやって見よう。

ま、これは上手く行けばの話しで。

時には怒って来る人も居るだろう。不審に思われる事もあるだろう。嫌味だって言われるかもしれない。

でも、それはやって見なきゃわからないし、やり方次第だってあるのだ。

その極意を見極めてみたいと思う。

とにかくやって見る他ない。

昨日、どんな手間が掛かるのかを検証するために少し晴れていた時間を使い路上販売で始めてコーヒーを売って見た。豆は予定している神戸元町リマコーヒーではなく、近くのスーパーで美味しそうな物を選んで来た。


結果は、人通りが寂しい割に路上の人達には好評‼︎良い手応えを掴んだ。

仕事はまだ手慣れていないせいか結構コーヒーの豆を挽く所から地道に入れると手間が掛かる。

コーヒー作りの効率の良い方法をもう少し模索した方が良さそうだ。

まだ天気が悪い日が続き、動きたい気持ちも山々だが今はまだじっと晴れるその時を待ち、そしてそれに対する準備をしている。

自転車も動かさなければならないので、部品を今日発注してきた。

訪問販売の他にも今シーズン面白い事をしようと閃きの波に乗って案を出しておいた。

  1. 訪問販売
  2. コーヒー屋
  3. 立ち飲み屋
  4. 鉄焼き芋(これはフライパンで焼くだけのギャグ商売。もちろん「てぇぇぇつやぁぁあきいぃぃイモ〜オイモ〜」と叫びながら移動する。)
  5. ケツバット一発100円
  6. 自転車リアカータクシー
  7. 写真販売通信販売(只今青森の方から発注を承っており、本日配送致しました。)
  8. 弁当屋/名付けて「旅弁」(ビジネス街の昼などに今後やって見ようかな。コーヒーとも合わせられるだろう、写真も。)

元々考えていた物もあるが、一つの閃きからまた視野が広がりつつある。

今年も怒涛の挑戦の日々となりそうだ。

パソコンが再び手に入るまで当分、ブログになりそうです。

最近文章を書けていなくてなんだかモゾモゾしていたので、これはこれで丁度良かったのかも。

今日はこれまで。

こんなピンチの時でも今までの5年間積み重ねてきた膨大なデータを毎月ホームページの維持に3.150円掛けて居ます。と、言うより掛かって来るようになってしまってこんなはずじゃなかった…と苦労してます。

アメブロとか苦労せんもんにしときゃよかったなぁ、、笑

↓せめてもの応援の証にコチラを毎回クリックして応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

ついでにYoutubeチャンネル登録もよろしく!

この危機的状況奪還編も時間かかるやろうけど、必ず放映して見せる‼︎‼︎‼︎

チャンネル登録はココから!

パソコンが壊れた。

えー題名そのままでございます。

パソコンが立ち上げようとしたらピクリとも動かなくなった。

自転車の調子もすこぶる悪い。

リアタイヤのリムが噛み合わなく空回りする事が多くなって来た。

これは交換すれば何とかなるんだけど。。
なんせ。
お金が無い。


フェリー代すら無くて北海道から脱出出来ない程だ。
苦難の連続が続いておりますが、それすらも楽しんでいる境地におります。
さて、どうするか。

ここからが正念場。

日本一周最終章となる今シーズン。

まさかの期間延長か⁈

焦らず、じっくり作戦を練って見ようと思う。