2014年5月再出発決定。自転車完成

事故から2年と半年を過ぎました。

再出発の時

やっと待ちに待ったこの時が来た

足が動かない時期は行きたくても行けないもどかしさから、自己嫌悪になることもしはしば。
でも『必ず行く』と
その度心に強く願って
毎晩まくらをびっしょびしょにしていました。

足の方も92%くらいは以前のように動かせる事が出来るようになり、運動をしていればその内、もっと動いてくるような感覚があるので今のところは大丈夫そうだ。

リハビリついでに近畿圏の最高峰の山などに山登り行ったりして鍛えたりもしていました。

事故で自転車も大破したので買い直し、更に前回の経験から使い易い丈夫な自転車を選び抜いてSURLY社のOrgeと言う自転車に決めた。

SURLYはロングランの旅などに特化した雪道でも走れる車種なども様々取り扱っていて、なかなかの好き者が買う自転車の様だ。

20140409-224643.jpg

後のトレーラーもSURLY社から出ている。
なんと136kgも荷物を積む事が可能なほど頑丈なトレーラー。

前回のトレーラーよりはるかに頑丈なトレーラーで定価はなんと12〜13万円ほどする高価な代物だ。
オークションで中古をたまたま安く買えたのでラッキー。

20140409-225423.jpg

購入当初、ユニット鉄筋にタイヤご2つしか付いていない状況でソーラーなど荷台を町工場などで職人さんの手を借りながら手作り。

20140409-225901.jpg

あと前後にカバンが付くのはもちろん。

20140410-001707.jpg

もう少し見栄え良くなるように木の囲いに色を塗ったり絵を描いたりするつもりだ。

出発は5月6日。
もう一ヶ月を切ってる。

身の回りの整理整頓や準備などで大忙しの日々

その準備の一つとして
ブログは日記みたいなものですが
メールマガジンなども発行して行こうと
思っています。

わかり易く言うと、ノンフィクション小説。

一周を一つのストーリーとして
これからは、『世界 各国 を 一周 する 度 に 本 を書きたい』と考えてます。

一周の本は出しますが
それまでに数週間か一ヶ月にあった事を記事にして
メールで手軽に読めるプチ小説の配信。

動画なども出来れば編集し、随時配信して行くつもりです。

この一時中断の期間でさらにそのビジョンを落ち着いて固める事ができ、決して失敗ではなく更に一歩足を踏み出せるきっかけになったと思います。

今後出発までに淡路島を一泊二日で
一周してテスト走行してみます。